フットゴルフができる場所【関西編】

フットゴルフができる場所【関西編】場所・コース・料金を紹介。

フットゴルフは、様々な場所で親しまれているスポーツです。

 

サッカーをはじめとした超人気のスポーツと比べれば、どこでもプレイされているというレベルではありませんが、世間のイメージよりもずっと多くの場所で親しまれています。

 

そこでここでは、特に関西でフットゴルフを楽しめる場所についてまとめていきましょう。

 

フットゴルフがプレイできる場所は?

 

フットゴルフがプレイされている場所は?

 

いざフットゴルフをプレイしようとしても、このスポーツはどこでもプレイできるわけではありません。

 

というのも、フットゴルフはゴルフ場でプレイすることを基本とするからです。

 

もちろん、ゴルフ場は広い土地があることを絶対条件としているので、国土の狭い日本ではそもそもそれほど数がありません。

 

それに加えて、フットゴルフは日本においてはまだマイナースポーツの部類に入っているので、フットゴルフを請け負っているゴルフ場となるとさらに数は限られます。

 

つまり、日本でフットゴルフができるゴルフ場の数は非常に少ないのです。

 

具体的には、2020年3月現在で日本全国で15箇所しかありません。

 

これは、フットゴルフ自体の問題というより、日本の国土が狭いことが原因です。

 

とはいえ、それでもフットゴルフができるゴルフ場の数は増えつつあるので、2020年のフットゴルフワールドカップに触発されてフットゴルフができるゴルフ場はこれからも増えていくでしょう。

 

では、全国15箇所のフットゴルフがプレイ可能な施設の内、関西でフットゴルフがプレイできる場所はどこなのでしょうか。

 

関西でプレイできる場所一覧!

 

関西でフットゴルフがプレイできる場所一覧!

 

フットゴルフが活発な関東や東海地方とは異なり、関西はそれほどフットゴルフの環境に恵まれているわけではありません。

 

というのも、関西ではそもそもゴルフ場の数が少ないからです。

 

そのため、関西のゴルフ場はフットゴルフの導入に非積極的で、フットゴルフができるゴルフ場の数はあまり増えていません。

 

具体的に、関西でフットゴルフのできる場所は2020年3月現在では一箇所だけです。

 

以下では、唯一のフットゴルフがプレイ可能な場所である「ローズゴルフクラブ」についてまとめていきましょう。

 

ローズゴルフクラブ

 

住所: 滋賀県甲賀市

プレイ料金: 4000円(18ホール)

 

ローズゴルフクラブは、昔から親しまれている名門ゴルフ場のひとつです。

 

その人気の秘訣は、なんといっても四季折々に姿を変える美しいコース造形でしょう。

 

春には桜、秋には紅葉など、ゴルフをしながら風情溢れる光景を楽しむことができます。

 

また、野鳥の多さも特徴的なコースです。

 

時期によって、キジ、カワセミ、カッコウといった野鳥の姿が見られます。

 

その野鳥の多さから、「愛鳥ゴルフコース100選」にも選ばれるほどです

 

ホールのゲーム性はフェアウェイの多く広いコースです。

 

そのため、上級者から初心者までが平等のフットゴルフの楽しさを味わうことができます。

 

それを象徴するように、ローズゴルフクラブでは「ジュニア価格」を設けています。

 

通常の価格から1000円引きで遊ぶことができるので、家族でフットゴルフを楽しむ際にも有用です。

 

ジャケット着用というドレスコードはあるものの、一度は行ってみるべき美しさとゲーム性を兼ね備えたホールといえます。

 

関西でフットゴルフを楽しむなら最寄りの場所で楽しみましょう

 

関西でフットゴルフを楽しむなら最寄りの場所で楽しみましょう

 

関西のフットゴルフは、残念ながらそれほど活発ではありません。

 

そのため、フットゴルフを楽しむのなら最寄りのゴルフ場へ行くことになるでしょう。

 

場合によっては、別地域のゴルフ場に行った方が近いかもしれません。

 

そのため、関西でフットゴルフを楽しみたいと思ったのなら、まずは位置関係を調べた上で適切なゴルフ場を選択しましょう。

フットゴルフができる場所【関西編】
最新情報をチェックしよう!